水素バカ日誌

Category
土地は誰のもの?
11/10からGo Toを利用し伊香保温泉に行ってきました。 https://suiso802.com/2020/11/23/post-1083/ 田舎道を走っていると突如墓が現れます。 群馬県をドライブ中にふと、 「あの土地は誰のものなのだろう」 という会話になりました。 そして久しぶりに思い出した本があります。 『...
Go Toで11/10(火)~ 伊香保温泉に行ってきました
当店は水素サロンと鍼灸マッサージの治療院です。 新型コロナの休業要請の対象にはならなかったので、 今年はずっと定休日以外はずっと営業してました。 そういえば臨時休業も取っていない・・・ 1泊2日は群馬は丁度いい 私は長野県上田市生まれの八王子在住。 八王子から群馬は今までは旅行の対象にならなかったのです。 理由は近すぎ...
水素風呂との出会いVol.3 ~ ブッ壊された先入観
潜在意識は安心安全を望むらしい。 だから基本的には変化は望まないらしい。 でも潜在意識が、 変化した方がさらに安心安全だと、 そう認識したとき、 潜在意識はがらりと変化の方向に舵を切ってくれるらしい。   水素吸入だけで十分だという思い込み 2013年から水素吸入サロンをやっている私は、 水素吸入に水素風呂が...
美しい人生よ、限りない歓びよ
このタイトルにピンと来る人はどれだけいるのかな~? 答えは最後に。 今朝、仕事場に向かおうとマンションを出た途端、美しいクルマが走り過ぎた。 ベンツ560SEC。 ちょうどバブルの頃の2ドアクーペ。 30年近く前のクルマ。 当時20代だった私の憧れのベンツでした。 当時と同じように、今日もうっとり見惚れてしまった。 相...
バカにしていた水素風呂との出会いVol.2
当店は2013年に水素吸入サロンをオープン。 2017年、水素風呂レンタルの事業者の話を聞くことになりました。 水素風呂のレンタル、などという怪しいヤツとの1stコンタクトはこちらをご覧ください。 https://suiso802.com/2020/11/16/post-1033/ 水素風呂のレンタル、などという怪しい...
バカにしていた水素風呂との出会いVol.1
私は2010年に水素吸入と出会いました。 水素水とは比較にならない水素ガスの量を摂取することが可能です。 水素風呂は女優の藤原紀香さんが結婚式の引出物を水素風呂生成器にしたことで話題になり、 存在自体は知っていましたが・・・ 水素風呂は所詮水素ガスをお湯の中で発生するだけ。 計算上では水素ガスの摂取量はやはり水素吸入に...
水素バカの野望・希望
水素だけ摂っていれば健康になるなんて毛頭思っていません。 私が考える健康な人は 食事 睡眠 運動 この3つを高いレベルで保っている人だと思っています。 野望その1、世界中の人に水素を知ってもらうこと とりあえず知ってもらうこと。 水素が日常の一部になる世の中にしたい。 そんな大それた野望を持ってしまった。 その経緯は長...
水素バカの焦り
水素の認知度が・・・! 私、水素サロン八王子オーナーの丸山、最近焦ってます。 私 「水素の仕事してます」 相手「?????」 以前はほとんどがそんな反応でした。 最近、怪訝な反応がメチャメチャ減ってます。 相手「水素って、身体に良いらしいですね・・・」 水素の認知度の底上げが起きている。 まだまだ不審に思う人は多いでし...
栄光の架橋
ブログに書くようなことでもないのですが。 感動して涙が出そうになったので。 せっかくだから書き残しておこうかな、と思いました。   定休日の昨日、待ち合わせ場所にクルマで向かいました。 場所一歩手前を右折をしようとしたら男女が横断歩道を渡り始めた。 男女の間に2本の白杖。 男性の腕を掴んで一歩後から女性が歩く...
治療院が街角から消える日
鍼灸マッサージ師の私がそんなこと考えたくもないですが・・・ でもどんな仕事もいつかは無くなる可能性はある。 まさか、銀行が人員を減らすことがあるなんて予想もしませんでした。 バスや新幹線もゆくゆく自動運転になるらしい。 果たして、遠い将来を見たとき、マッサージや整体などの治療家は安泰なのだろうか?   鍼灸マ...