水素サロン日誌

人はなぜ老いていくのか?

哲学的というかスピリチュアル的なタイトルですが(笑)

本当は『人はなぜ死ぬのか?』というタイトルにしたかったくらいです。

難しい話はわからないので、
肉体はなぜ最後朽ち果てるのか?
という見方でお話します。

答えは・・・

錆びるから

です。

ちょっと語ってみました。
ぜひご覧ください。

人は酸素があるお陰で生きていられるけど、
その一方で酸素によって錆びて(酸化して)います。

身体の中って見えないから、
錆びているかどうかなんて実感ないですよね。

でも、リンゴや油を放置しておけば酸化するように、
残念ながら体内も日々酸化(錆びて)います。

これ故に人は老い、やがて死んでいくのです。

 

水素吸入で水素を大量に体内に摂取すると、
錆びの原因『活性酸素』を除去してくれます。

もしあなたの体内が友人と比べ錆びるペースが遅かったら・・・
数年後、圧勝するに決まってますよね。

 

ブログの応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 

New title

COMMENT ON FACEBOOK