水素サロン八王子 まるやま治療院|東京都八王子市大和田町1丁目17−9

#八王子

Tagged
4K【奇跡、希望、健康、感動】 by 水素
私は水素を通して奇跡を目の当たりにしました。 奇跡を見たら希望が湧きました 希望は身体も心にも健康をもたらしてくれます。 健康が当たり前ではないことに気付いたとき感動に包まれます。 たくさんの奇跡を見たくて始めた水素サロン 奇跡を起こしたい! 言葉にしたら小っ恥ずかしいの一言です。 奇跡、本当にこれだけなんです、私が水...
トップアスリート達が水素吸引を始めている理由
どうせ水素サロンのオーナーの営業トークだろ・・・ というお声も聞こえてきそうですが、 本当にトップのアスリート達は水素吸引を選び始めているのです。 それには明確な理由があるんです。 ある発見が引き金となりました。 疲労物質は乳酸ではない!? 「昨日久しぶりにジョギングしたらさぁ、全身乳酸バリバリだよ!」 などと言ってい...
水素サロン八王子は、子宝スポット???
シビアな問題ですから強く主張したくありません。 ただ、水素吸っていたら“結果的に”子宝に恵まれた方がいます。 しかも今回は44歳のH様、更年期の症状が出始めた方です。 週に2~3回水素吸引、自宅では水素風呂 H様の状況を説明しますと・・・ ご主人も同年代。 15歳と9歳のお子さんがいます。 ここ数年は特に避妊もしなかっ...
『恋』は奪うもの、『愛』は与えるもの。
よく言われるフレーズですが、 私はこのうんちくを語るほど恋愛経験に自身があるわけではありません(笑) 恋と愛。 似ているようで非なる。 もしかしたら、正反対と言っていいのかも。 私には活性酸素と水素の相関関係に思えるのです。 『活性酸素』は奪うもの 活性酸素とは酸素分子から電子が1個欠けた状態をいいます。 元に戻したい...
【水素】吸わないと、もったいない
病気の原因、肌トラブルの原因、疲労の原因・・・ それらが『活性酸素』であることが“明らか”になっていて、 『活性酸素』を除去するのに【水素】がベストの選択であることが“明らか”になっているのに・・・ 上記のことを伝えるのが私の仕事。 サロンに来てくれる方は水素に興味を持っているので、 それほど伝えるのに苦労することはな...
水素風呂体験談 ★10年ぶりのご懐妊★
昨年2017年11月に約2年振りに水素吸引に来られたお客様がいます。 40台半ばの女性、H様。 以前は頻繁に通って頂いていました。 お子さんが中学生になり、 習い事の送迎など多忙になり、水素吸引に来る時間もないご様子だったのですが。 水素再開の原因の一つが更年期障害 実はH様は以前からの知人です。 水素サロンをオープン...
NASAでは放射線による健康被害を水素で軽減
先日、深夜12時頃スポーツジムから帰ってきてTVをつけました。 福島のことをやってました。 番組も終わりの方でしたが、放射線のことに触れていました。 福島原発事故から7年 毎日新聞によると 「原発事故との因果関係は不明だが」 という前置きのあと、18歳以下の甲状腺ガンは、 「県外の子どもらに重症化の傾向がある」 という...
活性酸素が水素と出会うとき ~ When Hydroxy radical met hydrogen
1989年の映画「恋人たちの予感」の原題を強引にパクりました。 原題に反して今日の主役、悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)は体内の“無差別殺人者”。 「活性酸素」って響きが体に良いことしてくれそうなのですが。 でも違うんです。 活性酸素は何種類かあるのですが、 ヒドロキシラジカルというやつは無差別殺人者そのものなんです...
あなたが癌になった時・ Vol.1~失うもの
日本人の2人に1人が癌になるそうです。 恐ろしい数字だな、と思います。 昨年一年間で年間37万人の方が癌で亡くなりました。 更に恐ろしいことにその数は年々右肩上がりです。 交通事故で亡くなる方が年間約1万人。 癌で死ぬ方がどれだけ多いかわかります。 サロンオーナーの私自身は癌患者ではありません。 ですが、妹を癌で亡くし...
「八王子、日野、疲れ(疲労)、疲弊」→「復活、復興」・・・水素(H2)吸引でしょ
私が住む八王子市も、隣の日野市も、 残念ながら決して“元気な街”と胸を張って言える現状ではありません。 タイトルは頭に「H」が付く文字を並べてみました。 (Fの方がいい単語もありますが・・・) 八王子や日野のために私が出来ることは、 とりあえず皆様一人ひとりが疲れを取る手助けすることでしょうか。 好きな曲、Mr.Chi...