#疲労回復

Tagged
2010年 水素吸入との出会い Vol.2
2010年、私は水素水はかろうじて知っていました。 しかし、水素吸入は話を聞いても全くイメージ出来ませんでした。 気体の水素? 水素ガス? 吸う???? 何を言っているんだ?この方は? そんなものでガンに立ち向かおうとしているのか? また何か変なビジネスに引っ掛かってしまったんだな・・・ 人の弱みにつけ込んで、ひどい人...
リタエアー、レンタル開始から1年経過
月額4,950円(税込)でレンタルが出来る水素吸入器「リタエアー」 レンタル開始から早1年が過ぎました。 2013年から水素吸入サロンをやっております、 当店オーナーの丸山の感想を記したいと思います。 当店の機器は総額700万円 当店は医療機関でも使用されている水素吸入器を2台設置しております。 価格を言うといやらしく...
思考は“必ず”現実化する!
水素サロン八王子・オーナーの丸山純一です。 だいぶ水素吸入の認識が高まり、 水素サロン八王子も時間によっては4席が満席になることも珍しくなくなってきました。 でも薄利多売のため決して大儲けしているわけではありません。 8年前に人類に前例のない水素吸入サロンを始め試行錯誤の連続です。 天のお告げに従うように水素サロンを始...
Go the distance ~やり抜け~! 映画『Field of dreams』より
ケビン・コスナー主演の1989年の映画。 アメリカ中西部、アイオワ州でトウモロコシ畑を営む中年男がある日、 “天の声”を聞く。 「If you built it he will come.」 “(トウモロコシ畑を潰して)野球場を作れ! そうすれば“彼”がやってくる。” 農家仲間からバカにされながら、 しかし同じ夢を見た...
利口者じゃなくて、バカが世界を変える
10年前までは自分が世界を変えたいなんて夢にも思いませんでした。 出来たら3億円の宝くじが当たって、 5千万円くらいは手元において、 マレーシアの銀行に2億5千万円を預けて、 4%くらいの金利があれば年間1千万円くらい入ってきて 一生働かずして安泰だ!!! そんなことを夢見るありきたりな中年オヤジでした。 2010年の...
有名大学の教授までも水素に言及し始めた
下記リンクは 一般社団法人 臨床水素治療研究会 理事:川口鎮司先生のコラムです。 (川口先生は東京女子医科大学医学部 臨床教授) 膠原病治療の新たな併用療法として 水素の持つ可能性に期待! 代表的な疾患はリウマチ。 未だ原因は不明の免疫疾患です。 なぜか自己免疫が自身の関節を攻撃してしまい、 炎症を起こし続け腫れ、変形...
箱根駅伝大躍進の創価大学が【水素吸入】をしていた!
水素サロン八王子・オーナーの丸山純一です。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 今年もまだまだ認知度が低い水素吸入の素晴らしさを発信していきたいと思います。 新年早々、ビッグニュースが飛び込んできました。 なんと・・・ 箱根駅伝大躍進の創価大学が【水素吸入】をしていました。 第97回箱根駅伝で2位に入った創価大学。...
10年前、いつか水素の時代が来ると信じた水素バカはそのとき何を想ったのか?
私は10年前に水素吸入に出会いました。 あまりに衝撃的な出会いでした。 これから水素の時代が来ると確信し、8年前に水素サロンを始めました。 水素サロンを始めたのは衝撃的な出来事に導かれたからで、 決して私に先見の明があったわけではありません。 神様に導かれるように始めたので、 この先のしばらくの時間を水素に捧げることに...