ブログ

美肌、代謝、ダイエット・・・怪しい三大用語

免疫力アップ、腸内フローラ、再生医療、アンチエイジング・・・

一語一語みると、別にそんなに怪しくないのだけど、
組み合わさると怪しく感じるのかな~?

水素!
どうだ!一言で怪しいだろ!

7年も携わっていると、
世間の水素に対する認知度がよくわからなくなってきます

こないだラジオに出演させて頂いたとき・・・
そうそう、ラジオで喋る機会を頂いたのですよ!
その話は別の機会に。
その時の模様だけ、こちら。

その番組のMCのエミリーさんに嬉しいことを言ってもらいました。

“(水素が)10年以上も続いているんだから本物なのよ。
 偽物だったらとっくに無くなっているわよ”

水素は怪しいと言われ続け、なぜ存続しているのか

それは水素を続けている皆様が、
ご自身の身体で何か変化を感じてくれているからに他なりません。

私自身もそうでした。

丸山純一・水素サロン八王子オーナー・53歳

水素吸入を続けて、以前よりはるかに元気になりました。
疲労感もはるかに軽くなりました。
でも不老不死の薬ではありません。

水素吸入を続けたって、50年以上使ってきた身体は・・・
さすがに顎の肉はたるんできたな、とか、

部分部分、シワっぽくなってきたな、とか、

男でも老いていくのは寂しいものがあります。

ところがそんな私の肌に、水素風呂が衝撃を与えてくれたのです。

うわっ!誰の◯◯だ!?

当店は水素吸入のサロンなので水素風呂を商材として扱うつもりは全くありませんでした。
ところがお客様に話してみたら、
多くの方が水素風呂に入りたいと言うではありませんか。

半ば仕方無しに導入した水素風呂
最初はバカにしていたのですが・・・

忘れもしない使い始めて3日経過した朝のこと。
トイレに入りお尻を拭くときお尻の肉に掌が当たるわけですが・・・
その瞬間、
「うわっ!誰のケツだ!?」
というくらいツルツルでフワフワだったのです。

男のケツとは思えないくらい。
いや、他の男のケツは触ったことないのでわかりませんが・・・

この話が作り話なのか?真実なのか?知りたい方はお気軽にLINEからどうぞ
友だち追加

気が滅入りそうになるようなニュースしかない中で、こんな温かいお話が・・・

放送作家・鈴木おさむさんが、
今を生きる同世代の方々におくる連載『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。
今回のテーマは「水素風呂」。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200311-00000018-sasahi-ent

これはまさに当店でも扱っている水素風呂の話じゃないか!
世界中が情報に踊らされている中、
こんな素朴な感想はホッとするな~。

 

本当のところ、水素はどうなの?

情報なんて幻かもしれない。
今溢れているコロナ騒ぎの真実は何処にあるのだろう?

体感は真実。
あなたの身体で起きたことの何処に嘘があるのだろう?

LINEでかんたん予約はこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK