水素BAKA日誌

一発で試合の流れを変えるホームラン

昭和41年生まれの水素サロンオーナー・丸山純一です。
長野県ではプロ野球は巨人の試合しか放送していませんでした。

私が野球に興味を持ったときは長嶋茂雄の引退するときでした。

私を虜にしたのは世界のホームラン王、王貞治
現ソフトバンクホークス会長です。

ホームランは一瞬で試合の流れを変える!

打ち返したボールが高く上がり、
スタンドまで届くのかワクワクドキドキしながら見守り、
無事にスタンドに吸い込まれた時は、
テレビで見ていた丸山少年もエクスタシーに酔う。

まさに夢を見させてくれる存在がホームラン王、王貞治でした。

自分もホームラン王になる!

オレは将来プロ野球選手になって、ホームランを打つ!
当時の多くの少年がそう思ったでしょう。

一瞬で試合を変える・・・まさにヒーローです。

◯丸山少年はヒーロー・救世主になりたかったのだろうか?

◯遠くまでボールを飛ばすエクスタシーを感じ続けたかったのか?

◯単に脚光を浴びたかったのか?

今となっては当時の思いは忘れてしまいました。
多分、3つ全部でしょう。

純粋に遠くに飛ばす快感を味わいたかったのかな~?

今でもゴルフでナイスショットするとメチャメチャ快感ですから。

 

54歳の今の私だったら・・・

今私はまたホームラン王にあこがれているのかもしれません。

今の私がホームランに求めるものは、試合を変えること。
不利な体制の試合を一瞬で流れを引き寄せる。
そんなエクスタシーを味わいたい。

水素で時代の流れを変え、世界を変える。

今、子供の頃にホームラン王になりたくて仕方なかったように、
水素で世界を変えたくて仕方ない。

 

よろしければクリックして応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

LINEでかんたん予約はこちらから

COMMENT ON FACEBOOK