水素バカ日誌

毎日1時間の水素吸入が自律神経のバランスを整え、降圧効果を発揮/慶應義塾大学医学部

慶応大学ではかなり前から水素吸入の研究が行われています。
その慶応大学医学部からプレスリリースがありました。

毎日1時間の水素吸入が自律神経のバランスを整え、降圧効果を発揮
https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/2020/11/27/28-76439/

この実験はラットの実験ですが、非常に興味深いものです。
いくつか抜粋します。

本研究グループが解明した水素吸入の降圧効果は、交感神経活動を規定している脳に効いて、交感神経の過度な活性化を抑えるという機序に基づくものと考えられます。

日常生活における定期的水素吸入が、交感神経活性の亢進を抑えて、血圧を安定化させる

また、中国では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による重症の肺炎の治療に水素吸入が活用された報告もあります。

週刊新潮でも「水素ガス吸引」特集

こちらは2019年7月4日号に特集が組まれました。
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07060800/

タイトルが

「水素ガス吸引」で万病退治・若返りは本当か

玉三郎も愛用、がん縮小も? 水素水とは段違い「水素ガス吸引」の効果

坂東玉三郎は腎臓が弱く人工透析を考えなければならないところだったそうです。
それが・・・

「半年ほど水素を吸引したら、普通の生活に戻れるまでに回復してしまいました。」

「僕は毎日、家で座っているときに1、2時間、水素を吸って、水素サプリも一緒に飲んでいますが、疲れがよく取れるようになりました。」

初回の方限定キャンペーン実施中

当店は12/6で開店8周年を迎えます。

12月末まで
水素吸入60分、通常3,000円のところ、1,000円!
(いずれも税別)
https://suiso802.com/news/news-1097/

 

水素吸入は「週刊新潮」にも書いてある通り、
3年ほど前にちょっと流行った水素水とは取り込む水素の量が段違いです。

しかし身体が1度や2度で急激に変化するわけではありません。
何事も継続してこそ結果が得られます。

1か月に数万円もかかるようでは富裕層しか継続できません。

当店では1か月間通い放題、11,000円(税込)のコースもご用意しております。
(1日1回、60分の水素吸入)
定休日以外、毎日でも通ってください。
せめて週2回通ってください。
少しづつ、あなたの身体にも変化が表れるでしょう。

やはり通うのは難しい方。
水素吸入器をレンタルすることも出来ます。
月額4,500円(税別)とさらにお手頃な価格となっております。
さすがに水素の発生量は当店の大型機よりは少なくはなっています。
当店のお客様も多くの方にレンタルしていただいておりますが概ね好評です。
自宅で水素を吸えるのはとても便利です。
詳細はこちら

お問い合わせはお気軽にLINEからお訊ねください。
友だち追加

こちらをクリックして応援よろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

LINEでかんたん予約はこちらから

COMMENT ON FACEBOOK