#美肌

Tagged
2010年 水素吸入との出会い Vol.2
2010年、私は水素水はかろうじて知っていました。 しかし、水素吸入は話を聞いても全くイメージ出来ませんでした。 気体の水素? 水素ガス? 吸う???? 何を言っているんだ?この方は? そんなものでガンに立ち向かおうとしているのか? また何か変なビジネスに引っ掛かってしまったんだな・・・ 人の弱みにつけ込んで、ひどい人...
刺さない美顔バリを試してきました
水素サロンオーナーの私、丸山純一は鍼灸マッサージ師の国家資格を持っています。 資格を取得して早30年が過ぎました。 ここ数年、どうしたことか鍼の注目度が再び高まっています。 Instagramを見ると若い女性が顔中、鍼だらけにしている! リフトアップしたり、肌ツヤが良くなったり、って書いてありますね。   こ...
妹が死んで14年 ~ 私の人生が転換したとき
2007年の5月24日、22:30頃、 長野県のある総合病院で家族に見守られ、 妹は33歳の生涯を閉じました。 私はそのとき40歳。 人生最大の衝撃でした 同時に6か月の壮絶な闘病生活を終わることに 私は妙にホッとしたのを覚えています。 見る度に肉がどんどん落ち、 骨と皮になっていく様子を見ることが耐えられなかったのか...
水素は究極の運氣アップアイテムじゃないか?
またこじつけのようなタイトルだな、と思う方も多いかと思います。 運氣を上げるには“浄化”が必要だそうです。 水素は体内の悪玉活性酸素を除去する究極の抗酸化物質と呼ばれています。 活性酸素の中でも悪玉の活性酸素=ヒドロキシルラジカルのみを除去してくれる水素は・・・ 究極の体内浄化アイテムなのではないかと思うのです。 ご家...
水素風呂との出会いVol.3 ~ ブッ壊された先入観
潜在意識は安心安全を望むらしい。 だから基本的には変化は望まないらしい。 でも潜在意識が、 変化した方がさらに安心安全だと、 そう認識したとき、 潜在意識はがらりと変化の方向に舵を切ってくれるらしい。   水素吸入だけで十分だという思い込み 2013年から水素吸入サロンをやっている私は、 水素吸入に水素風呂が...
バカにしていた水素風呂との出会いVol.2
当店は2013年に水素吸入サロンをオープン。 2017年、水素風呂レンタルの事業者の話を聞くことになりました。 水素風呂のレンタル、などという怪しいヤツとの1stコンタクトはこちらをご覧ください。 https://suiso802.com/2020/11/16/post-1033/ 水素風呂のレンタル、などという怪しい...
活性酸素とゴキブリ退治
地球最古の生物らしい。 たくましさも生物一なのでしょう。 家の中に入って来なければいいものを・・・ 草むらの中でゴソゴソ生きていればいいものを・・・ ごく一部の野心を持ったゴキが冒険をしてしまう。 「外の世界にはもっと良い食い物があるはずだ!」 人間に危害を加える気はサラサラないだろうけど、 家の中に入ったゴキを放って...
八王子の鍼灸師が考える、疲れない、老けないカラダ作り
女性誌の○○特集みたいなタイトルになってしまいました。 オーナーの私事で恐縮ですが、 5年前の12月に水素サロンをオープンし、当然私も水素吸引を始めたのです。 週に2回ほど、60分づつ。 体調の好変化は1~2か月ほどしたら表れました。 乾燥肌だったのがシットリ肌になったり、 いい感じで体重が減ってきたり、 疲れにくくな...
肌トラブルに水素吸引が注目されている本当の理由
私が水素吸引というものに出会ったのが8年前。 水素を吸って、何か身体が変化するとは思いもしませんでした。 ステージⅣの末期ガンの方が水素吸引を始めてから3ヶ月で奇跡的回復をした方がいました。 当時68歳の男性。 顔のシワが多かった方でした。 水素吸引3か月後の姿を見て衝撃を受けました。 顔のシワがほとんど無くなっている...